シャンプーの仕方で抜け毛が減る?

この前ダウンタウンが司会をしている番組「100秒博士アカデミー」の中で、

ハゲない為の新説が発表されていました。

それが「シャンプーの仕方」みたいです。

 

一日に50本抜け毛があるのは当たり前の事らしいのですが、

一日に100本近く抜けると薄毛になっていく様です。

古い毛は放っといても抜けて行くみたいなので、

生え変わる新しい毛を大事にしなければならない。

その毛が抜けてしまうようなら不味いと言う事らしいです。

 

シャンプーを行なう際にゴシゴシ洗わず、

指の腹で、指を立て、マッサージしながら洗うのが良いみたいです。

入念にマッサージをしながらシャンプー。

決して毛には負担をかけない様にする。

 

今現在ではお湯だけで洗ってシャンプーを使わない「湯シャン」

水でシャンプーする「水シャン」

あとは二日に一回のシャンプーが実は頭皮や毛に負担をかけない説も出ています。

 

一日に2〜3回お風呂に入ると言う人もいますし、そういう方は頭がハゲていない傾向がありますが、

体内温度を高く保つのも血行としては頭皮に良いのかもしれません。

 

食生活の改善や、一日に行なう運動。

タバコも良くないみたいですし、オナニーも髪に良くないみたいです。

 

色んな事を試して髪に栄養を与え、負担をかけない様にすれば抜け毛は減って行くのかもしれませんね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事