ビタミンと髪の毛の関係

規則正しい生活習慣、バランスの良い食生活、睡眠、育毛シャンプー、育毛剤。

いまやこれらは薄毛克服にあたり、必要最低限の基本事項となっています。

これに付随して頭皮マッサージや運動など、髪の毛に良い事が様々ありますし、多くの方が実践している事と思います。

しかし何気に難しいのがバランスの良い食事です。

一人暮らしの男性は特に苦労が多いのではないでしょうか。

一体何を摂取したらいいのかも分からない場合がありますし、作る時間が無いという方も少なくありません。

しかしいざとなれば髪の毛の成長に必要な栄養素を把握しておけば、サプリメントで補う事も可能になります。

今回はそういった栄養素を紹介していきたいと思います。

髪の毛の成長にとって必要な栄養素の代表格は、たんぱく質と亜鉛です。

これらの他に重要になってくるのがビタミン類です。

ビタミンは種類が多いのですが、髪の毛に良いものと、取りすぎた場合によってはあまり良くないビタミンがあります。

ビオチン、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEは特に髪の毛に良いです。

育毛目的で、これらの栄養素が含まれたサプリメントも多く販売されています。

逆に、取りすぎた場合悪影響を及ぼしかねないのがビタミンAだといわれています。

マルチビタミンなどのサプリメントは全てがバランスよく含まれていますのでお勧めですが、心配な方は、育毛目的で開発されたサプリメントなどが良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事