分かりやすく育毛・発毛する生活環境を解説 6(運動)

6-ストレスや溜まった老廃物を運動で解消

 

髪はストレスの影響を最も受けやすいと言います。

実際に自分の知り合いでも2名が円形脱毛症になった時期がありました。

自分がやりたくない事を無理矢理やらされて、それでも人が良いから請け負ってしまう。

メチャクチャストレスが溜まっていた時期みたいです。

 

知り合いの美容師にも「悩むとハゲるから、コンプレックス系の物はあまり考えない様にした方がいい」と言われました。

 

ストレス発散に一番良いのが運動やストレッチ。

ですが、上記の円形脱毛症になった2人は結構体を動かしている人たちなので、気持ちの問題なのかもしれません。

 

実際運動をした後は気持ちが晴れ晴れする事があります。

バッティングセンターやカラオケなどでもいいでしょうし、

友達や後輩と宴会、遊園地、映画鑑賞、ライブを見に行く、という事も重要です。

または温泉や岩盤浴、アロマやお香などでリラックスを図るのも良いかもしれません。

 

:実際に試した結果:

自分はストレスは基本的に溜めない術を知っているので、ストレスを感じる事はありません。

仕事上で相手側の連絡が遅かったり、連絡がなかったりすると、ストレスは溜まります。

以前の職場はそう言った事が多かったせいもあって髪が一気に薄くなったのかもしれませんね。

また、ダイエットでもそうですが、3km歩くよりも200mぐらい走った方がいいというのは分かってきました。

人間はどうやら運動をしないといけない動物の様で、

運動をした事で一気に健康になるのが面白いです。

特に汗を欠く様な事になると老廃物が外に出て行くのか、体の調子も良くなります。

発汗は非常に重要ですし、足を動かす事で足に溜まった血を巡らせる事にもなります。

血の流れが悪くなっていると、溜まっている血がどんどん流れていきません。

なので、マッサージなどでもそうですが、血の巡りが良くなった事で逆に体調が悪くなる事もありますが、

しっかり水を飲んで排出すれば血も奇麗になります。

 

体を動かす事は育毛だけでなく、健康を保つ為にも是非行なって欲しいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事