喫煙と薄毛の関係

良くタバコは頭皮に悪いと聞きます。

そもそもタバコは身体に対してデメリットしかありません。

タバコを吸う事により血流が悪くなり、

頭皮に十分な栄養を送る事が難しくなります。

 

そしてタバコを吸うとビタミンが消費されてしまいます。

ビタミンは育毛には欠かす事ができない成分です。

 

ストレスでハゲるという言葉を聞いた事がある人は少なくないと思いますが、

タバコとストレスも関係しています。

 

タバコはなければなくても生活に支障を来しません。

しかし一度中毒になればタバコを吸っていない時間にストレスを感じるようになります。

タバコを吸う人は1日に20本が平均ですが、

これは起きている間に1時間に1本以上は吸うという計算になります。

 

それほどまで頻繁にストレスを感じていると頭皮に悪影響なのは当たり前です。

 

これほどまで薄毛に影響があるタバコです

辞めて損は一切ありません。

一度中毒になると辞めるのが難しくなりますが、

減らしていく努力は大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事