改めて育毛シャンプーについて

今現在、育毛シャンプーで不動の人気があるのが「プレミアムブラックシャンプー」です。

値段も通常販売価格が6,300円と、決して安くない値段なのに何故なのか?

という疑問をもたれる方もいらっしゃると思いますし、

何故ブラックシャンプーだけ?

と、思う方もいらっしゃると思います。

 

実際、使われている養分や成分を見てみると、他の育毛シャンプーと対して変わりない内容の物ばかりです。

細かく用途によって使い分けが必要なのはここのブログでも書いてきましたが、

頭皮の皮脂分の分泌が強い方、またシャンプーの仕方、その人の血圧や頭の形、食生活や睡眠時間、運動量。

こういった事で使うシャンプーも大分変わって来ると言う事です。

 

髪が薄くなるのには結局男性ホルモンの分泌が原因ですが、

ホルモンの分泌をコントロールするには毎日の生活から改善しなければなりませんし、

実際未だに科学的な面でも根本的部分までは分かっていないのでホルモンの分泌を完璧にコントロールするのは難しいみたいです。

今ではプロペシアなどの薬でホルモンの分泌を抑える事が可能になりましたが、

副作用がコワいという事が改善されていない状況です。

 

抜け毛の原因で一番大きいと言われているのがシャンプーの仕方です。

爪を立ててゴシゴシやって、ざっとお湯で流すだけ。

これをしてしまうと本来生えて来る髪まで抜けてしまう事となり、将来的にハゲるにしても、

そのサイクルを早めてしまうので、結果的に若い頃から頭が薄いと言う状況を作ってしまいます。

 

ある髪を大事に育てる。

と言う視点で育毛シャンプーは最大的な効果を発揮します。

頭皮の環境を改善させるだけで、大分髪はイキイキします。

髪が細くなり、栄養が行き届いていないのが明らかなパサパサでチリチリな髪。

ここを改善させるだけで大分髪が元気に健康になります。

 

泥が肌に良いとか、髪に良い、という話は良く聞きます。

泥と言っても海にある泥をさしており、

ミネラルを十分に含み、よどみなく、トロトロな微粒子が脂質を吸ってくれる。

ブラックシャンプーにはこの泥の効果を進めた液体を使用しているので、

超微粒子の液体が普段のシャンプーでは落ちにくい脂質を落として綺麗さっぱりに仕上げ、

髪にもミネラルを送ると言う感じです。

 

普段のシャンプーの仕方では結果的に脂質も、シャンプーの液体の残りも落とせていないのがほとんどと言う事です。

しっかりシャンプーをするとなると、今まで通りのシャンプーの仕方は根本から変えなければ行けません。

しかも時間がかかってしまうものです。

 

皆さんは生活をしています。

朝の出勤時間も人により様々でしょうし、

外で働く人もいれば、建物の中で働く人もいます。

一日のうちにずっと座っている人もいれば、ずっと体を動かしている人もいます。

皮脂がそこまで出ていないのに、シャンプーを毎日するのは逆に抜け毛を増やしてしまう原因になってしまいます。

そういった人たちの頭皮環境に合わせて一番いいのが育毛シャンプーと言う事です。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事