眉毛用の育毛剤が発売されています。

育毛と言っても髪の毛だけに留まらず、

今度は「眉毛」専門の育毛剤が発売され話題を呼んでいます。

 

今年7月に発売された眉毛専用の育毛剤は4ヶ月で2万個の売り上げを突破。

異例の売り上げを記録しているみたいです。

 

確かに1990年代頃から細眉が流行り始め、

「細ければ細いほど良い」という風潮にもなりかけた時期がありました。

女性も化粧を落とすと「眉毛が無い」というのが普通であり、

男性も眉を処理するのが当たり前になった様な気がします。

 

実際に眉毛を処理すると顔の印象がガラッと変わり、

コンプレックスを抱える事の多い自分の顔をプチ整形出来た気分にも浸れます。

整形は一旦メスを入れてしまえば元には戻りませんが、

眉毛の場合は放っとけば生えてくるので、何度もやり直しのきくものでもあります。

 

しかし、細眉が流行ってからと言うもの、

眉毛を毛抜きで毎回抜く様になって、眉毛が生えて来なくなったという現象もあるみたいで、

これは髪の毛と構造は一緒なのかな、と思います。

髪の毛は一度毛穴が閉じると、復活する事は無いそうです。

 

最近では宮﨑あおいと蒼井優の、時代を代表する二大アイドルが自然派として評価され、

眉毛も細くもなく、太くもなく、という感じです。

その他にも剛力彩芽、石原さとみ、新垣結衣、綾瀬はるかと、今現在時代を代表するアイドルのほとんどの眉毛が「普通」になっています。

90年代初頭に活躍した女優やアイドルを見ても、眉毛が異常に濃く、ビックリしてしまいますが、

あの当時は「眉毛を処理する」という行為がよくわからなかったのでしょうね。

 

そう言った流れもあり、

毎日の様に眉毛を抜いていた人々や、元々眉毛の薄かった人が、こういった時代の流れを経て眉毛が欲しくなっているという表れでしょう。

 

…しかし、眉毛に効きそうなら髪にも効きそうな気がするのは私だけなんでしょうか…?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事