真夏の育毛方法

ギラギラに照りつける太陽のシーズンです。

思い切り夏を楽しんでリフレッシュしたい所です。

たまにキャンピングカーを見かけますが、一台あると何処にでもいけそうですね。

グレードの高い趣味だなぁと感じます。

家族と、あるいは恋人を乗せてキャンピングカーで出かけられたら素敵ですね。

アウトドアは普段のストレスを発散出来そうですが、頭皮にとっては天敵となる紫外線との戦いでもあります。

頭皮へのダメージが大きい事=薄毛の原因になりやすい」、という事が分かっています。

強い日差しを頭皮に浴び続ける事は頭皮だけではなく、髪の毛自体へのダメージもあります。

これからのシーズンは帽子、日傘などの日焼け防止アイテムを手放さないようにしましょう。

生活の中に隠れたハゲの原因、リスクを排除していきながら、発毛、育毛に必要な栄養素を摂り込む事が髪の毛を育てる基本です。

例えば髪の毛の主成分はケラチンとよばれるたんぱく質です。

食事のバランスに気をつける事は髪の毛だけでなく、身体の器官を作る上で欠かせません

また、髪の毛の栄養分は肝臓で作られるものもあります。

アルコールを過剰に摂取すると肝臓の機能がアルコールの分解に集中的に働く事になるので、髪の毛には良くありません

ビールが美味しい季節ですが、摂取量に気をつけましょう。

こうしたリスクを減らしつつ、紫外線によるダメージ、そして過剰な皮脂を適度に抑えるために育毛シャンプーで頭皮を労わりましょう。

そして育毛剤で毛根に活力を与えましょう。

真夏の育毛方法は実はとても基本的な方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事