石鹸シャンプー

石鹸シャンプーとはその名のとおり石鹸が洗浄成分として使われているシャンプーです。

少し前までは高級アルコールシャンプーと同じくらい使われていました。

石鹸はもともと顔や体を洗うものですので刺激が少なく洗浄力があります。

動植物の油から出来ているので自然派や安全志向な方にいまでも使用されています。

刺激は少ないのですが洗浄力が強いので、必要な皮脂まで取ってしまう可能性があります。

そして石鹸シャンプーはアルカリ性です。髪や頭皮は弱酸性。石鹸シャンプーを使うとキューティクルが開いた状態になりかなりきしみを感じます。

アルカリ性に傾いた髪を弱酸性に戻す為には石鹸シャンプー専用の酸性リンスを使う必要があります。

カラーリングやパーマをかけている方は落ちやすくなってしまうため使用しない方がいいです。

そして石鹸シャンプーは使用し始めてからきしみや匂い、使用方法などに慣れるのに数ヶ月かかると言われています。

高級アルコールシャンプーに比べると刺激は少ないですが、洗浄力の強さや合う合わないがありますので、注意が必要ですね。

見分け方は、パッケージに石鹸シャンプーと書いてあるものが多いと思いますが、成分の最初の方に、脂肪酸Na、脂肪酸K、石けん素地 などと表示されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事