秋バテの体と頭皮に効果的なケア方法

 

先日、ラジオを聞いていると、「秋バテ」の話題をやっていました。

 

「秋バテ」というのは、夏バテを乗り切れる体力を持っている人でも、
夏の間に蓄積された疲労や、秋になり急に寒くなったりの
急激な温度変化に体がついていかず、体調を崩してしまう状態なんだそうです。

 

これは、体調にも言えますが、頭皮環境にも同じことが言えるのでないでしょうか?

確かに、秋口には、抜け毛や頭皮トラブルの件数が多くなってくるようです。
夏の協力な紫外線を浴びた、髪の毛や頭皮には、ダメージが蓄積されています。
そんな状態で「秋バテ」してしまったら、頭皮環境にはダブルパンチです。

 

まずは「秋バテ」対策。
「秋バテ」対策には、スタミナ補給と十分な休養。

スタミナのつきそうな献立で、規則正しい食生活を心がけましょう。
スタミナ補給サプリもオススメです。なかでも、スタミナ補給だけでなく
育毛効果もあるとされているプラセンタがおすすめです。

あとは、規則正しい生活で、十分な睡眠時間を確保しましょう。

 

体調の対策ができたら、次は頭皮対策。
髪の毛や頭皮の受けたダメージを、ケアしてあげましょう。
弱った頭皮には、洗浄力が強すぎず、弱すぎず、適度なものを選ぶのがベスト。
頭皮にやさしい洗浄力のシャンプーを使いましょう!

 

集中ケアとしては、頭皮に直接つけるタイプの育毛トニックやローションなどもおすすめ。
つけた後に頭皮マッサージすれば、シャキッとして気持ちイイですよ。

 

 

秋の頭皮ケアは、体の内側からと外側からのダブル効果で臨みましょう!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事