育毛に必要な生活とは

 

人間が絶対に行うという事は仕事を抜きにしても
食、睡眠は必須なのではないかと思います。

例えば入浴に関しては人間が生活する上では
必ずしも必要としない事柄でもありますよね。

しかし食や睡眠を行わなければ、人間の体は
間違いなく機能しなくなるかと思います。

まぁ入浴も衛生面的な話しをすれば必要にはなりますが、
食や睡眠の必要性からすると少し下の段階にあるかと思います。

そこで育毛に関しての話しになりますが、
髪にも成長しやすい時間帯もあれば
髪が発育するホルモンももちろんあります。

 

今の社会はストレス社会であり
ストレスが原因での脱毛症の方もおられるかと思います。

私の知人でも朝から終電まで働きづめで、
20代でありながら円形脱毛症があるといった話しを聞きました。

今の社会は働かせるだけ働かせる会社も多くなっています、
睡眠時間が短くなり自分の時間がないといった方がいるかもしれません。

しかし髪の発育に必要なものは睡眠が大きく関係してきます。

 

なぜ睡眠なのかというと、人間の体の成長は
基本的に夜の睡眠中に分泌が多くなるホルモンが関係しています。

身長もそうなのですが、身長が伸びる時間は
基本的に睡眠時に分泌される成長ホルモンの関係が
深く関係しているといわれています。

睡眠中の時間は体の成長を育てる大事な時間帯です。
出来たらしっかりと確保する努力と、
睡眠をしっかりととれる環境を用意出来たら
いいのかなと思います。

 

成長ホルモンは寝る時間に分泌されるといわれていますが、
この睡眠時間でも22時〜3時の時間に多く分泌されるといった
結果が出ているようですが、この時間に寝るというのは
多くの方はまだ寝ていないのかなと思います。

仕事で残業をこなして家に着く時間が21時だった場合は、
この成長ホルモンが多く分泌される時間に寝るという努力を
しようとしても、自分の時間がないために
楽しく生活出来ないかもしれませんよね。

それがストレスに繋がった場合にはあまり好ましくありません。

 

なので自分の生活リズムを構築するのも一つの考えになるのかなと思います。

自分なりの生活リズムが構築出来ていれば、
少しばかりのゆとりが生まれるでしょうし、
それが育毛に対するストレスを軽減出来るかなと思いますし。

髪の発育を助けるという点でも育毛シャンプーを使う事をお勧めしますよ。
時間の確保が難しく脱毛を指をくわえて待つのみなら、
育毛シャンプーで脱毛進行を止めたり、
逆に育毛に効果をもたらしてくれるのかなと思います。
なので睡眠の時間が足りないという方で脱毛に悩んでいる方は
ぜひ、育毛シャンプーをお使いになってみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事