育毛シャンプーと生活習慣

育毛を考える時に生活習慣はかかせないものです。

まずは睡眠。

睡眠中には頭皮や髪を構成しているタンパク質が作られ、頭皮や髪に栄養をあたえたり昼間にうけたダメージを修復したりします。

そのため睡眠不足は育毛に大切な成分の合成の妨げになります。

そして睡眠時間だけでなく質のいい深い眠りが大切です。

成長ホルモンが大量に分泌される午後10時から午前2時に睡眠しているのが望ましいです。

睡眠不足は薄毛、抜け毛の要因の一つでもあるストレスの原因にもなりかねないので。

ですからなるべく早い時間に就寝し質のいい睡眠を7時間ほどするのがいいでしょう。

 

次は食生活。

ジャンクフードが大好きでよく食べる人。

コーヒーや紅茶などのカフェインが含まれているものを大量にのむひと。

揚げ物などの脂っこい食べ物が好きな人。

毎日の様にそんな食生活をしている人は気をつけて下さいね。

油分や塩分、そして糖分などは取りすぎると育毛にはよくありません。

とは言っても、大好きなものを食べちゃいけないと言われたらつらいですよね。

過度の制限はストレスにもつながります。

「育毛にいい食べ物」で書いたような食べ物を積極的に食べ、

取りすぎると良くないものをなるべくひかえて、

規則正しい食生活と栄養で体も頭皮、髪も健康になりましょう。

 

次に、タバコとお酒

まずタバコは体に良くないものが育毛にいいわけないですよね。

タバコには血管を収縮させる作用があります。

せっかく育毛シャンプーで血管拡張の効果を期待してもタバコを吸っていたら必要な栄養が頭皮や髪に運ぶことが困難になってしまって台無しです。

しかもタバコを吸っていると育毛に大切な成分であるビタミンの吸収も妨げてしまいます。

それから、お酒。飲酒をすると、アルコールを分解する為に育毛に必要な成分が使われてしまいます。

そしてアルコールが変化した物質が男性ホルモンにかかわり脱毛の原因になります。

 

せっかく高価な育毛シャンプーを使うなら生活習慣にも気をつけて効果アップを期待したいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事