育毛シャンプー選び

先日ドラックストアにいくとシャンプーコーナーに大きなポップで「アミノ酸系シャンプーコーナー」「ノンシリコンシャンプーコーナー」「オーガニックシャンプー」などと目線の位置に大きなコーナーが出来ていました。

いまやドラッグストアでも出回るほど、頭皮や髪にいいシャンプーに関心が集まっているんだなと思いました。

しかし、まだ多くの人のシャンプー選びで重要視されているのは、CMでよく見るから、詰め替え用がある、サラサラになる、価格が安い、香りがいい、泡立ちがいいなど、一見いいシャンプーに見えて、実は危ない選び方をしています。

まず、CMでよく見る、旬な女優やモデル、芸人などが出ていて親近感や憧れを抱いてしまうようなシャンプー。

このようなシャンプーは巨額な広告代がかかっているはずです。それは安価で危険な成分を使っていたり、成分に見合わない価格で販売されている可能性がありますよね。

育毛シャンプーなどですとあたかもシャンプーを使っているだけで毛が生えたようなCMになっていたりしますが、タレントさんにもお金をかけて育毛剤、薬など他からのサポートもしているはずですね。

そして価格が安い、詰め替え用があるなどは、誰しもが高いよりは安い方がいいと思います。しかし本当にいいシャンプーはいい成分、高価な成分を使っているためドラッグストアの特価コーナにならんで数百円なんてあり得ないんです。

サラサラになる、泡立ちがいいなどは、シリコンやコーティング剤が配合されていたり、高級アルコールシャンプーという安価で頭皮には良くないと言われる界面活性剤を使っているシャンプーがほとんどです。

このようなことがありますので、今一度シャンプー選びの基準を考え直したほうがいいかもしれません。

ドラックストアの店頭でみるといいシャンプーに見えても、薄毛や育毛に関心がある方なら、絶対にいい成分の育毛シャンプーを使用した方がいいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事