薄毛の遺伝

母方の祖父が薄毛だと自分も薄毛になる。とか父親が薄毛だから自分も薄毛になる。とか聞いたことがありませんか。

しかし薄毛は遺伝するとは一概には言えないんです。

どちらかというと薄毛自体は遺伝しないけど、薄毛になりやすい体質は遺伝する。というような感じでとらえた方がいいと思います。

なので、おじいちゃんやお父さんがハゲてるからどうせ自分もハゲるんだなんて何もしないで諦めていてはいけません。

薄毛は色々な要因が重なってなるものですので、食生活や生活習慣、喫煙など知らず知らずに家族と同じ環境にいることで遺伝とは関係ないことまで遺伝だと思ってしまうこともあります。

薄毛になりやすい体質が遺伝するとしたら、なおさら早い段階でのケアが必要だと思います。

むしろ、家族に薄毛の人が居ることによって、自分が薄毛になる前から頭皮に気を使って抜け毛予防などをすることができますね。

そこで、生活習慣を見直すことはもちろんですが、一番効果的なアイテムが育毛シャンプーです。

育毛シャンプーには薄毛の遺伝に関係のある男性ホルモンを抑えてくれる成分が入っているものがほとんどですし育毛シャンプーを使うことによって色々な面で頭皮の環境を整えることができ、抜け毛予防になります。

遺伝でハゲるんじゃないかと諦めないで少しでもいい状態を保てるよう、まずは育毛シャンプーを使ってみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事