髪の毛って、全部で何本?

ふと思ったのですが、髪の毛って全部数えたら、
何本くらいあるんでしょうか?

人間の髪の毛の量は、平均で約10万本と言われています。
誰かが実際に数えたんでしょうか?(笑)

人種というか、髪の毛の色素によっても差があるようです。
例えば、欧米人に多い金髪の人で、約14万本、
茶色で約11万本、ほぼ大半の日本人が該当する黒髪は、
約9万本と言われています。

また、黒髪の日本人といっても、かなりの個人差があり、
5万本〜15万本だそうです。
多い人と少ない人の間では、10万本も差があるんですね。

この個人差ですが、その人それぞれの毛髪の量は、
母親の胎内にいる時点で、もうすでに
決まってしまっているそうです。

なので、髪の毛の多い人が薄毛になることはあっても、
もとから毛髪の少ない人が、劇的に増毛する事は、
残念ながらないそうです。

生まれつき髪の毛が少ない人は、
その時点で大きなハンデですね…

髪の毛を生まれ持った量より増やすのが無理なのは
解りましたが、それなら、生まれ持った量の
マックスの毛髪量に戻す、という事はできるのでしょうか?

もともと一つの毛穴に数本生えていた毛が
1本だけになってしまった場合、
その毛穴に皮脂や汚れが詰まりやすくなります。

この皮脂や汚れを取り去り、複数の毛が
生えてくることができる毛穴の状態を
キープし続けるためには、頭皮を常に
清潔にしておく事が重要です。

頭皮を清潔に保つには、頭皮にやさしい洗浄力の
育毛シャンプーがベストです。

そして、髪の毛は皮膚と同様にタンパク質から構成されています。
栄養分は最初に体の維持や修復に使用され、髪の毛に栄養分が
補給されるのは、一番最後になってしまいます。

なので、髪の毛にまで充分に栄養が回るような、
バランスが良く、栄養価の高い食事を摂るようにしましょう。

タンパク質やミネラル・ビタミン類など、
ヘアケアに必要な栄養素がたっぷり入ったメニューを
選びたいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事