4人に1人が薄毛に悩まされている

日本人の薄毛率は年々増加しています。

今の時代4人に1人が薄毛に悩まされていると言われています

高齢化社会の影響もあると思うのですが、少なからず増えていっていると思います。

薄毛の原因は様々ですが、その中でも厄介なのがストレスです。

 

近年、就職難や経済的不況によりストレスを溜込んでいる日本人が増えています。

それが完全に原因とは言えませんが、ストレスはあるよりはない方が良いです。

 

その為には適度な運動、質のいい睡眠が必要になるのですが、

それは実際、薄毛治療にもかなりの効果があります。

薄毛の原因の一つで運動不足があります。

運動不足になると代謝が悪くなります。

そして血流も悪くなるので頭皮に十分な栄養を送り込む事が困難になります。

なのでその意味でも運動はしていった方が良いと言えます。

 

睡眠不足は言うまでもありません。

ストレスの原因です。

睡眠不足になると仕事にも集中ができなくなります。

そして残業になってしまい、悪循環を繰り返してしまいます。

それでは頭皮に良い生活を送る事はできません

睡眠だけは気をつけていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


育毛シャンプー(男性)ランキング


おすすめ記事